TOPページ

過去100年の間に地球の平均気温は0.74℃も上昇し、地球温暖化が起こっていること、そしてこれは自然変動ではなく人為起源の温室効果ガスが増えたことが原因とほぼ断定されました。(参考:2007年IPCC第4次報告書より)
私たちが住む北海道でも地球温暖化の影響ではないかと心配される現象が起こっています。例えば、異常気象の多発、オホーツク海の流氷の減少、ブナ林の北限移動や北の海では獲れないはずの魚が水揚げされるなど・・・。何かが、おかしい・・・。

地球温暖化について知り、大きな影響が出る前に、一人一人ができることから始めませんか?

私たち北海道地球温暖化防止活動推進員は、これまでの活動経験を生かし、地球温暖化のことや温暖化防止に向けて暮らしの中でできることなどを皆さんにお伝えしています。

Comments are closed.

新着情報