ミントのまちの省エネ・プロジェクト
 
ホーム | ミントのまちの省エネ・プロジェクト 背景と目的

プロジェクト 背景と目的

ミントのまちの省エネ・プロジェクト 〜背景と目的〜

参加者募集チラシ

温暖化対策としてはもちろん、東日本大震災後は逼迫するエネルギー需給問題に対応する為にも、各家庭での節電や省エネルギーの推進が大きな課題となっています

 

そこで、本プロジェクトでは、『北見市民50世帯を対象』として、『多様なライフスタイルや北見の気象条件下において、無理なく取り組むことができる効果的な節電・省エネ』を実践していただき、『その結果を広く北見市民に周知することで、「北見ならではの節電・省エネ型のライフスタイル」を拡大する』ことを目的として事業を展開します。

 

プロジェクト参加者には、省エネ実践を楽しみながら実践いただけるよう、「ミントのまちの 省エネ・ポイント」を提供、さらには、「ミントのまちの省エネ・サポート」の開催して省エネのコツやノウハウを行います。

 

さらには、節電・省エネ実践に取り組んでもなお排出されてしまうCO2排出量については、カーボン・オフセットを実施し、CO2排出量を相殺すると共に、その意義を、参加者および北見市民に対して周知します。

 

※カーボン・オフセットとは

日常生活や経済活動において避けることができないCO2等の温室効果ガスの排出について、まずできるだけ排出量が減るよう削減努力を行い、どうしても排出される温室効果ガスについて、排出量に見合った温室効果ガスの削減活動に投資すること等により、排出される温室効果ガスを埋め合わせるという考え方。