地球温暖化ふせぎ隊は、温暖化防止をテーマとして北海道環境財団が実施する環境教育事業です。


私は
私にできることを
しているだけ


一人ひとりがそう思えた時
小さな取り組みが大きな力に変わります。

みんな1つ1つ地球のためにがんばれば、
もしかしたら地球をいいかんきょうにできるかもしれない。(小学4年生)

自分にもできることがあるんだなぁと思いました。(小学5年生)

地球という星はとても大事だということが心にのこった。(小学3年生)

一人一人が自分のできることをやれば、何か変わるかもしれない。(小学5年生)

わたしは、まだまだ地球のことを知りたくなりました。(小学5年生)



子どもたちが感じてくれた「きもち」。
その「きもち」がはじめの一歩です。
みんなで小さな一歩を踏み出して、
未来の子どもたちにも豊かな地球を届けたい。