ホリデイ・トレッキング・クラブ

クラブについて

地域の資源(みりょく)で。地域に新たな人を呼び、元気(まち)を創る。環境未来都市 下川町のチャレンジ

下川町は、町の9割を森林が占める「森のまち」。「森」を資源(みりょく)として、チェーンソーアートの国際大会や森の中の蚤の市、さらにはバイオマス発電の電気を使ってライブも開催。イベントには、町内外からたくさんの人が訪れます。

01.pngblank.jpg02.png


小さなまちだから、できることがある。下川町の取り組みは、滝上町、西興部村へ!「オホーツク山の幸活用推進協議会」は、地域の資源(みりょく)を活かした元気(まち)づくりに挑戦します。


●本プロジェクトについてのお問い合わせ
公益財団法人北海道環境財団(北海道地球温暖化防止活動推進センター) 
担当:杉岡、安保(あんぽ)
〒060-0004 北海道札幌市中央区北4条西4丁目1番地 伊藤・加藤ビル4階
TEL 011-218-7811 FAX 011-218-7812