旭川からはじまる、まったく新しい省エネ応援ポイントプログラム!
HOME | 事業概要 | ポイントについて | レポートについて | 相談窓口について | お問い合わせ

「おうちのEne−Ecoプロジェクト」は、旭川市において、平成23年11月からおよそ1年にわたり展開する、家庭の省エネを応援するポイントプログラムです。

プロジェクトにご参加いただいた方には、まず、『Ene-Ecoポイント』を入手することができます。このポイントは、利用する電気・ガス・灯油の利用に応じて 減ってしまうポイントですが、いいかえるならば電気・ガス・灯油の利用を控えれば控えるほど多くのポイントを残すことができる、省エネ応援のためのポイン トです。

マイナスされるポイントは、WEBベースの消費エネルギー報告システム『Ene-Ecoレポート』を用いることで、簡単に計算されます。このシステムでは、マイナスされるポイントだけではなく、実際のエネルギー消費の結果度の程度の二酸化炭素を排出しているかも自動で計算されます。

 省エネのコツやノウハウを提供する『Ene-Eco相談窓口』も設けて、皆様の取り組みを応援します! 相談窓口は平成23年11月〜24年12月の間に3回開催します。

1年間の事業期間終了時は、お手元に残ったポイントを『エコ・アクション・ポイント』と引き換えることができます。エコ・アクション・ポイントは、環境省が推進し、株式会社ジェーシービーが運営するエコなアクションに特化したポイントプログラムで、さまざまな商品と交換することができます。


【プロジェクト実施期間】 平成23年11月〜平成24年12月
※エネルギー使用状況については、平成23年12月〜平成24年11月分をご報告いただきます。

【事業実施主体について】 この事業は、「新しい公共の場づくりのためのモデル事業」の一環として、旭川市と公益財団法人北海道環境財団が、旭川NPOサポートセンター・株式会社ジェーシービー・北海道大学環境社会心理学研究室と協働のもと実施しています。

※当該モデル事業参加に際し求められる標準開示フォーマットに基づく情報開示資料はこちらから


旭川発 おうちの「Ene-Eco」プロジェクト
Copyright © 2011-2012 公益財団法人北海道環境財団 All Rights Reserved.
テンプレート by ネットマニア
このホームページは、公益財団法人北海道環境財団のスタッフが管理しています。