省エネポイントプロジェクト 2014

家庭の取り組みを応援します!

事業の概要と流れ

HOME > 事業の概要と流れ

事業の概要と流れ

石狩市で利用した参加者募集チラシ

本プロジェクトの実施地域は「石狩市」および「下川町」です。

それぞれの地域において、省エネ・環境配慮行動に率先して取り組んでいただける市民・町民を各30世帯を募集し、2014年9月~2015年1月の5ヶ月間にわたって省エネを実践いただくと共に、エネルギー伝票の提出や省エネ実践状況アンケートへの回答に協力いただきました。

事業開始時には、『省エネ・ポイント プロジェクト 事業説明会』を開催し、事業趣旨の確実な理解や省エネ実践に係る情報・ノウハウをお伝えしました。

また、省エネの実践、エネルギー伝票やアンケートの提出に率先して協力いただくために『省エネ ポイントシール』の仕組みを構築しました。このポイントシールは『エネルギー使用状況・省エネ実践状況に応じて』発行することとし、事業終了時に各参加者が入手したポイントシールに応じて、地域商店街で利用できる「商品券」と交換できる仕組みとしました。

プロジェクトの流れ

STEP1 参加者を募集
省エネに率先して取り組んでいただける石狩市民、下川町民を対象としました。両地域でそれぞれ30世帯の参加を募集しました。
アイコン
STEP2 事業説明会を開催
本プロジェクトの趣旨をお伝えすると共に、参加者が実践しうる省エネ情報・ノウハウを提供する機会を設けました。
アイコン
STEP3

省エネの実践・アンケートの協力
2014年9月~2015年1月にわたりエネルギー使用状況の報告と、省エネ実践状況についてのアンケートに協力いただきました。エネルギー使用状況・省エネ実践状況に応じて『省エネ ポイント シール』を発行しました。

アイコン
STEP4 特典(商品券)の提供
事業終了時までに発行した『省エネ ポイント シール』に応じて、地域商店街で利用できる商品券を提供しました。
アイコン